2007年04月21日

終わる時は諦めたときだ

株について最近自分のやり方を考えてみた、何もかも

知ろうと思いすぎてた、移動平均にしてもそうだ、

移動平均ってトレンドフォローするものだったらしい

何も知らずに使っていたかも乖離にしても株が安いから-

しすぎてるから安いんじゃない。多かれ少なかれトレンドに

ができて株価が動いている、この値段は前から見て安かったから

とか前からみて高かったとかじゃない。逆張りで買う人も

順張りで買う人もトレンドはすでに見ている、一番知りたかった

のはトレンドなのかもしれないトレンドといっても変えるときには

かなりの力が加わる乖離は高ければ高いほど戻るときに強い

上昇の力が加わるだけだ安いとかだからじゃない、トレンドの

反転を見極めて反転する前に逆張りで勇気を出して買うか

反転ギリギリで買うか、トレンドそのものに逆らって買っている人

はいない気がする一応トレンドフォローの中に順張り・逆張りがある

トレンドがでていても下がるときはある、反転するその時が

ちょうど一番とりやすいのかもそして買いにくい、トレンドフォロー

系の指標を勉強してみたいと思うMACDにいたっても判断基準

にはなると思う。だけど騙しが多い、移動平均はトレンドフォロー指標だ

レシオは株価が起爆する時にいい材料になる、最近使っている

パラボリック使っている人は少ないと思うけど単純だが使いやすい、

移動平均で株価の位置と乖離の反発力でどのぐらいとれるか。

パラボリックでトレンドの反転現在のトレンド、移動平均にラインをひいて

レンジ確認、現在サハダイヤで捕まっているが、一応買いサイン

が出ている5分日足の2ヶ月6ヶ月で見ると見え方も違う、どちらか

に向かう正直次の日にならないとわからない、トレンドフォロー

といえばフォローだトレンドが発生しているうちはいいが消えたら

かなりの確立で下がっている、損するのも儲けるのも必然なのか

な少しずつわかってきている、中途半端な知識のせいで最初の

頃より損の拡大が大きくなっているがいい傾向だと思う、足りな

い知識は相場を張っているうちに補っていけるだろう、知恵も

必要だ資金はボロボロだが減ったから気持ちまですり減っていな

いかもまだまだ頑張れる少しずつ前進してる、諦めない限りヒト

は何でもできる。
posted by 悠遠 at 14:24 | ☔ | Comment(0) | 株日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。